So-net無料ブログ作成
検索選択

実験ファイルー1 糖尿病2型・・・市販の糖質制限の菓子類を食べてみた [真相実験]

こんにちは。

トンとろ太郎です。

最近雑誌などで『夏に向けたダイエット』と題して、『糖質制限』、『GI値』という言葉が注目されてきているような気がします。

それは、私が糖尿人だから気になってるせいなのかな?と思うところもありますが、『太る=死につながる』という沈黙の恐怖が根付いてきているのかも知れませんね[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

そこで血糖値の急上昇対策として『GI値』を考慮した菓子類がコンビニにある事を最近になって知りました。

そうすると糖尿人にとっては、本当に対策されているのか確かめたいというもの。

ただでさえ、糖尿人にとっては菓子類など食せるものが少ないという世界なので、もし食べても急上昇しないのであれば、有難いものです。

一度食べる前の血糖値を計測し、食後30分→60分でどこまで上がるか検証実験してみました。

検証対象の菓子類は『SOYJOY』のクリスピーと言う某製薬会社さんが出している商品。
CIMG6416.JPG
CIMG6422.JPG
[>]確かに「低GI食品」と書かれています。


あちこちのコンビニで普通に売られています。

大抵パン系の棚の横とかに置かれています。

CIMG6427.JPG
①まずは、食する前の血糖値を計測・・・計測結果 117mg/dl

CIMG6439.JPG
②その後、食して30分後計測・・・計測結果117 mg/dl

「これ 本当に間違いないないんかな?」と半信半疑な思いがあったので、更にもう1本追加で食して見ました。
CIMG6440.JPG

CIMG6442.JPG
③その後30分後の60分経過で計測・・・計測結果127mg/dl


最終結果報告!

真相実験体験結果、1本程度食べることは大して血糖値が上昇しない。

ただし、抵糖質食品だからといって続けて2本目、3本目と食べ続けると、今回は10mg/dlであったが、血糖値が上昇する可能性が高い。

小腹が空いた時に1本程度なら有効である。

と言う結果に至りました。

なんにせよ、糖質対策の食品だからといって食べ過ぎはいけないという事です。

その夜、ちょっと気を許して以下の様なものを食べるとどうなるかというのも実験してみました。

CIMG6444.JPG
[>]対象は、キャベツの千切りと、ねぎ豚骨ラーメン(287kcal)、そぼろご飯弁当。

健康で若い世代の人や独身で自炊しない人には見慣れた食品だと思います。

食後1時間で計測してみました。(針と計測キャップが結構高価なものなので1回のみにしました[あせあせ(飛び散る汗)]

CIMG6446.JPG
出ました・・・203mg/dl

こんだけ跳ね上がり方が高いと、「まだまだだなぁ」と・・・。

正常な人だと、かなり上がったとしても200mg/dl はいかないと思います。

これからも、改善させる為のトレーニングと療法の修行が続きます。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。